Health Network News

DC開発フォーラム・保健ネットワークのBlogサイトです
プロフィール
M. Hayakawa
米国シラキュース大学マクスウェル大学院にて行政学修士号及び国際関係論修士号を取得。開発行政と紛争解決法を専攻し、修士論文としてアフリカの国内紛争解決における地方分権政策の役割について比較研究する。米国開発NGO Academy for Educational Development (AED) 開発企画室、国際保健グループを経て、現在、世界保健機関本部の Stop TB Partnership 事務局に勤務。結核予防を提唱するグローバル・キャンペーンの資源動員担当官として、先進国ドナー、途上国政府、NGO、民間企業とのパートナーシップを推進する。