Health Network News

DC開発フォーラム・保健ネットワークのBlogサイトです
<< 国際保健援助のための航空税 | TOP | JICWELSセミナーのお知らせ(3月14日) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
世界基金事務局長の退任
Photo Credit: GFATM

先週、世界エイズ・結核・マラリア対策基金の事務局長リチャード・フィーチェム氏が退任するという発表がありました。詳しくはこちらから。

世界基金内部では、再任をかけてフィーチェム氏の活発な選挙活動が繰り広げられていたそうですが、今回は勝ち目がないと見込んだ末の退任宣言なのでしょうか。

世界基金は設立当初から、何かとマスコミの注目を集めていましたが、昨年はフィーチェム氏自身のマネージメントの問題がマスコミのネタになっていたこともあったようです。

さて、後継者は誰になるのでしょか。

| 国際保健ニュース | 05:11 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 05:11 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dev-health.jugem.jp/trackback/154
トラックバック