Health Network News

DC開発フォーラム・保健ネットワークのBlogサイトです
<< ボノのRed ブランドとエイズ | TOP | ゲイツ財団の保健プログラムの新デレクター:Dr Yamada >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
あのダンスダンスレボリューションが・・・


日本では2001年ごろにヒットしたテレビゲームのダンスダンスレボリューション(DDR)が、アメリカのウエストバージニア州の157の公立中学校に導入されることになりました。ウエストバージニア州は肥満や成人病が全米で最も高い州の1つであることから、10‐14歳児童にターゲットを当て、この時期に運動する習慣を身に付けさせよう、という試みです。同州のHMOの1つであるブルークロス・ブルーシールズ(保険会社)もこの成人病予防対策に高い関心を寄せています。

実は私も自宅にDDRがありワークアウトモードで運動を時々しますが、一生懸命やると15分もしないうちに汗が噴き出してきます・・・。

関連記事はこちらからご覧になれます。
| 国際保健ニュース | 05:16 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 05:16 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dev-health.jugem.jp/trackback/145
トラックバック